スポンサーリンク

富山

富山名産 氷見うどんのお取り寄せ

氷見うどん(ひみうどん)は、富山県氷見市周辺の郷土料理で、稲庭うどんと同じで竹によりながらかける手縫いで、油を塗らないという。

ルーツは輪島のそうめんで、1751年(宝暦元年)に「高岡屋」が輪島から技法を取り入れて作り始めたと言われています。

私は氷見うどんは食べたことがありませんが、稲庭うどんは大好きでいつも食べていますので、そんな思いを氷見うどんに馳せています。

氷見うどんは、独特の強いこしと粘り、餅のような食感と風味、うどんそのものが持つ旨みが自慢のうどんだと言う事で、いつかは食べてみたいうどんの一つです。



こちらからも富山 氷見うどんのお取り寄せが出来ます。


全国のお取り寄せ情報

全国各地のの旬のお取り寄せ商品を探すことが出来ます。


スポンサーリンク

お越しいただきありがとうございます。こちらのサイトは、商品を紹介させていただいているだけです。商品は取り扱っている商店とのお取引になります。

問題点などございましたら、販売店にご連絡していただけますようお願いいたします。

\ この記事どうでしたか /

-富山
-

© 2020 お取り寄せでグルメな気分を味わってみませんか